2009年01月31日

ハガレンボックス

九天がハガレンの超DVDボックスを買ったので、
作業中強制閲覧状態なのですが、ハガレン面白いね!
初めて通して見てます。今第五研究所侵入が終ったとこ。
鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]
朴ロ美, 釘宮理恵, 大川透, 水島精二

by G-Tools

あまりのでかさに、予約した店から九天が手持ちで帰ることが出来ず、
車で迎えに行ったよ。
コレを買う人は、たぶん配送の方がいいと思うよ…?
中身は凄かった。付録グッズのフィルムはエドが映ってるいいシーンだったし。
 おいらはアルが好きー!!!切な可愛い。


進行状況の方はペン入れ22p、カラー16p、仕上げ0p!
び、微妙〜。
がんばれ自分!ガンバレ九天!
posted by メロディ戦士 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『みんな元気。』と『スクールアタック・シンドローム』

いつ読み終わったか忘れちゃったけど、一昨日くらい?かな。
両方文庫の方で読みました。

みんな元気。 (新潮文庫)みんな元気。 (新潮文庫)
舞城 王太郎

by G-Tools

表題作はすっげー面白かった!
これは萌える。唯士くん(だっけ?)が凄いすきなんですが。
レッドにもオススメできそうな爽やか系。
これは後で買いだな。キャラかわいいな〜。
 後ろの2編は目が滑って読めなかった。

スクールアタック・シンドローム (新潮文庫)スクールアタック・シンドローム (新潮文庫)
舞城 王太郎

by G-Tools

 漫画のピコーン!に載ってた漫画版も読んだけど、
表題作はいい味してますね。お父さんと息子のちょっとずれてるけど
分かり合ってる感じがたまりません。舞城先生ならでは。
 我が家のトトロにはイゲラ君が!イゲラ君はここにいたのか。
 ソマリアはちょっと怖いね〜。とりあえずハッピーに騙された気分にもなれない。
こっちの3編はどれも面白かった。
posted by メロディ戦士 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

キサラギ

キサラギ スタンダード・エディションキサラギ スタンダード・エディション
香川照之, ユースケ・サンタマリア, 塚地武雅(ドランクドラゴン), 小栗旬, 佐藤祐市

by G-Tools

面白かった〜。密室会話劇。
よく出来てる上に、あほらしくて面白い。
オタ芸とか、オフ会とか、そういう要素入ってるのも面白いですね。
サスペンス的にも、明らかになっていく感じがおもしろかったです。
最後のダンボールはうるっときた。
posted by メロディ戦士 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

仮面ライダー剣A

仮面ライダー剣 VOL.2仮面ライダー剣 VOL.2
石ノ森章太郎

by G-Tools

レポートA

いいじゃん!剣崎君かっこいいじゃ〜ん!!
俺は仮面ライダーになって人を助けられて良かった…!
だなんて。普通にかっこいいじゃん。

この先気になるのは、
カリスさんは敵なのか真性のツンデレなのか、かな!!
橘さんの堕落っぷりはかなりキました。大好きです。
ソファでわんわん泣くとこなんて、S魂がぐっときちゃうよね。
しかもデートとかwwこの男www
剣崎くんのかつぜつより断然気になるんですがwww

あと広瀬さんがめっさ強くてビックリした。兵隊ばったばったなぎ倒してね?

人物配置が555といっしょなのですが、
これは平成ライダーの共通点なのかな?この2作だけ?
posted by メロディ戦士 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 7 通常版涼宮ハルヒの憂鬱 7 通常版
谷川流

涼宮ハルヒの憂鬱 6 通常版 涼宮ハルヒの憂鬱 5 通常版 涼宮ハルヒの憂鬱 4 通常版 涼宮ハルヒの憂鬱 3 通常版 涼宮ハルヒの憂鬱 2 通常版

by G-Tools

DVDで見終わりましたー!!
すっごく面白かった。テンポが良くて、飽きずに見られる。
キョン君のローテンションなつっこみか。
凄い構成だなあ。上手すぎる…。ぐにょぐにょ動くし。

一番萌えたのは大人みくるちゃん。反則的なかわいさ。
一番シビレタのは有希ちゃんのギター!!!かっこええ〜〜〜!!!
ハルヒちゃんは、見てるとすごく懐かしい気分になる…
SOS団の空気が氷蜜ちゃんと過ごした高校時代のような。
そうなるとみくるちゃんはひなちゃんだな…。

ハルヒの新作も楽しみv
太鼓の達人でももちろんやりこみます!
とりあえずむずかしいはフルコンボした!!
posted by メロディ戦士 at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

ホーリーランド

B0009JQOIEホーリーランド Vol.1
石垣佑磨 徳山秀典 青山草太
バンダイビジュアル 2005-07-22

by G-Tools

アマゾンさんは約束破りませんでしたー!!9時ごろ到着。
その後1本だけ、もう1本だけ、と見続け、最後まで見てしまった…。
やっべえよ、神すぎ。
石垣君が、原作のユウが立っているという錯覚に陥る事数度。
キャストがまずイメージどおり。
マイちゃん役の人が、あまりにも細すぎということ以外、
男性キャラの配役は完璧。
最初は石垣君はショウゴもありじゃね?と思ってたけど、
喧嘩シーンを重ねるごとにユウになってきて、
ほとんどユウが現実に現れたくらいの
ドラえもん道具並のクオリティ!
イザワさんに至っては、原作では
「イケメンぷぎゃー!すかしてんじゃねえ」とか
こっそり思ってたのに、徳山さんの影がかっこよすぎて
これがカリスマか……、と、イザワさんの良さを理解できました!
シンちゃんもショウゴ君もカッコイイし、
カトーは原作と別路線だけど明らかに素敵すぎだし、
八木もよかったし。

アクションシーンの速さもすごかった!
こんなに長い漫画をどうやって30分ドラマに縮めるの?と思ったけど、
喧嘩のシーンを現実の速さでやると、こんなおそろしいことになるのか。
このアクションクオリティが見れたのが幸せ。


原作どっぷり中の痛い人が見ても、感動して原作の幻覚も見えるくらいすばらしい出来!
漫画とドラマを交代に見返してたらどんどん時間が経ってしまいそうだ。
おそろしすぎる。
posted by メロディ戦士 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

はぁ〜…

銀河英雄伝説十二国記のDVDボックスが欲しいです。
サマージャンボが当たったら買える!!!!!!

posted by メロディ戦士 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

プレステージ

プレステージ
見てきましたプレステージ!!!
誰の感想も見る前に見てよかったー!!
原作、途中で挫折して大正解☆
だって映画見ながらハラハラ出来るもんね。
すばらしい奇術空間でごさいました。堪能してきました。

原作に再挑戦して、早くこの脚本がどれだけすばらしいか、
再認識したいです。華麗で複雑な伏線!
それからやっと、この作りこまれたオカルト偽科学っぽい燃え萌え世界観とか、
役者さんの演技とかに気が回せるってもんです。
豪華すぎて、ちょっとどこに焦点を当てたらいいのかわかんないんだけど、
何も言っちゃいけないような…。
まだまだ楽しめそうです。
posted by メロディ戦士 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

ううーん…

九天が映画の『笑う大天使』を借りてきてくれたので見てたのですが、
あまりの酷さに…10分で脱落しました…。
この先どんなに面白くなるといわれても、ちょっと辛くて無理です。
 予告から思ってましたが、あの下品な制服をずっと見てるがあまりに辛い。
聖ミカエルなのになんであんなに肌を露出するのでしょうか?
チラリズムがわからねえのか?デザイナー。体操着はさらに酷いし。
演技は大根だし(役者さんのせいというより指導不足な感じ)。
ダミアンがなんでうろうろしてるのか理解できないし
悲しいです。
 でもこれは開始10分を見ただけの上っ面のことなので、
作品全体がどうかはわかりませんが。
posted by メロディ戦士 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見たい!

プレステージ、いよいよ公開ですか!
今日CM見るまですっかり忘れてました…。
うおお、CM楽しそう、見て〜!
早く見たい。

しゃべれどもしゃべれどももみたい。
勝田文先生の漫画化面白かったので!
posted by メロディ戦士 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

タイガー & ドラゴン

B0009616XUタイガー & ドラゴン DVD-BOX
長瀬智也 岡田准一 伊東美咲
ポニーキャニオン 2005-09-07

by G-Tools

本日全話視聴完了!
ツタヤが半額だったこないだ。寄席を見に行く前日に借りておいて、
見に行ったあとから細々毎日1話づつなペースで見てたんですが、
今日一気に3話見て終了〜〜!!
いや〜〜超おもしろかった!
さすが話題のドラマ!(いつの話だよ)
あの頃も見たかったけど、一昨年じゃあもう毎週テレビチェックなんて
できなかったので(めんどくて)
やっぱ今一気にみてせいか〜い♪
いやもう上手いですね。テンポもいいし雰囲気もいいし。
構成が上手な上に、ぐっと人間が描かれてるのがね。
すごく大げさで戯画的なのに、むしろその先に血が通ってる感じが。
かっこいいなぁ。
posted by メロディ戦士 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

鉄コン筋クリート

鉄コン見てきました!!
すっげ!完璧じゃないのこれ!
二宮君も蒼井さんも声上手だし!
背景も動きもすんごいし!
演出もよかったし、ストーリー構成もわかりやすかったです。
意味深な台詞の多い前半は早くてついていけるか不安に感じたけど、
後半たっぷり時間があったので理解力ついていけました。
キてるシーンも、引き込まれてついていけた。
見てた人たち皆恐ろしいほど静かに見てて、ちょっと感動的でした。
 闇のシーンは、ゲド戦記の3巻の死の世界のシーンは
あんなイメージなんだよなぁと指をくわえてました(-ー-)。
いやあ面白かった!ちょっと心が深くなった気分。
posted by メロディ戦士 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

見たよ

1日は映画の日だから、久々に映画を見に行きました。
面白かった!!
映画って楽しいですね!

・エラゴン
 設定とストーリーはどっかで見たようなのばっかりなんですが、
すばらしい展開の速さで、飽きさせませんでした。
むしろ王道ストーリーだから、速すぎても着いていけた感じ。
で、ストーリーパートぶっ飛ばして何やってるかというと、
ドラゴンに乗るんですよ!
スピード感と重力感が気持ちいい!
いっしょに見ていた母が、スピード酔いしてたくらい。
服のデザインとかもかっこよくて、大画面に映える映画でした♪

・硫黄島からの手紙
cool!!
戦争映画って、視点が一つになってせせこましくて胸糞悪くなったりするんですが、
(蛍の墓とか、可哀想を通り越してもう少し耐えろ!考えろ!と怒鳴り散らしたくなる^^;)
これは日本の視点に限った映画なのに、だからこそ
いろんな考えの人間のいろんな面を見せてくれていて、
どの人物も嫌いにならずに見れる爽やかさがありました。
って言っても、ショッキングに人は次々死んでいくわけですが。
 森先生の『菊と刀を勉強しましょう』を読んでる最中なので、
常に当てはめて考えてたりしてて、納得! 
星条旗も見に行ければよかったのになぁ。

どちらも面白かったです♪
他にも色々映画を見たくなりました〜。
posted by メロディ戦士 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

セルラー

B0009Q0K4Gセルラー
クリス・モーガン デヴィッド・R・エリス キム・ベイシンガー
アミューズソフトエンタテインメント 2005-08-26

by G-Tools

こないだフォーンブース見たので、今回はセルラーです。
電話電話♪
主人公のあんまりな行動力に、大笑い&大騒ぎしてみてしまいました。
面白かった!
ついつい見入ってしまう展開の速さで。
どのキャラも普通っぽい範囲で行動力ありすぎなのが面白かったです。
 ホラーっぽい怖さはないんだけど、
電波切れるー!!電池終るー!!っていう危機感が
感情移入しやすかったのかも。
posted by メロディ戦士 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐が丘

B00006JLHV嵐が丘
エミリー・ブロンテ ウィリアム・ワイラー ローレンス・オリヴィエ
アイ・ヴィー・シー 2002-10-25

by G-Tools

 白黒で音割れまくりのVHS版だけど、見ました!
キャシー役のマール・オベロンが美しすぎて…
なんども見とれてぼーっとしてました。
ヒースクリフのローレンス・オリヴィエもぴったり!
映画だったら、確かにここで切るね…という場所で終ってました。
でもあそこで終ると、エドガーが可哀想。
こうして客観的に見ると、ヒースクリフは情けないぜ〜。
キャシー好きなので、どうしてもキャシーに肩入れしてしまうな。
posted by メロディ戦士 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

エマ

B00005H3IDエマ
ジェーン・オースティン ダグラス・マクグラス グウィネス・パルトロウ
アミューズソフトエンタテインメント 1999-07-23

by G-Tools

森薫の方ではなく、オースティンの方のエマです。
映画で見ました♪面白かった〜。
普通の人をホント面白く、リアリティを持って描きますよね。
こういう人、いるいる〜!と思いながら見れて、
しかもラブコメで面白かったです。ラブコメ?友情?

最初小説で読もうと思ったのですが、
マンスフィールド・パークが思ったより楽しく読めなくて
途中でやめてしまったので、エマもなんとなく進まず…。
エマは前期の作品なので、マンス〜よりは高慢と偏見に近いとは思うのですが、
正直、オースティンから恋愛要素抜けると辛いわ〜。

この繊細な人間関係に感激すると同時に、
段々息苦しくなってきました。田舎住まいの狭い社会。

でも背景はとってもきれいなのよね〜。
エンパイアドレスも萌え萌え。
グウィネス・パルトロウさんがめっさかわいくてキュンキュンv
楽しかったです。
posted by メロディ戦士 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

フォーン・ブース

B000CBNWPWフォーン・ブース
ラリー・コーエン ジョエル・シューマカー コリン・ファレル
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-01-13

by G-Tools

 某ツタヤさんが半額レンタル中なので見ました。
面白かったです!最後まで楽しく見れた!
食事しながら見たのですが、そういう時はつまらないと
食事終了と同時に途中でも見るの止めてしまうのですが、
これは最後まで楽しく見れた。
しかも食事中でも気分の悪くならない映画でよいね!
最後もすっきり終って、爽やか過ぎないのが逆にさわやかですわぁ。

posted by メロディ戦士 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ブレイブ ストーリー

ブレイブ ストーリー

今日はブレイブ見てきました。
昨日の今日だと、さすがにゲド戦記と比べてしまうのですが、
とにかく原作どおり、マイナスのない映画でしたね!
漫画版を見たときのガッカリ感に比べると、
もうそのまんまっぷりに感動です!
しかも、GONZOのアニメ力はすごいなぁ〜!
何でもできるんじゃない!?
動きもカメラワークもいろんな世界を描けるのも
派手でよかったです。

 強いて言えば、宮部さんがスタンダード、王道といった(悪く言えばありがちな)印象を与えるストーリーに、
えんえんと一人称と経験にこだわって積み上げたものを
あまりにも忠実に駆け足してしまったため、
残ったのは超絶映像のありがちPRG物語だったという事でしょうか。

原作が好きな人は、ない部分もあるけど、再現された世界を楽しめると思います。
アニメが好きな人は見に行っても楽しいけど、
ただ単にお話が見たいって人には物足りないかもね。
posted by メロディ戦士 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

ゲド戦記

ゲド戦記

昨日の記事書いた後、おいらは反省しました。
見ないで陰口なんて最悪じゃん!と。
居ても立ってもいられず、今さっき見てきたんですけど……

お、面白かったよ(///▽///;)
ぶっちゃけ、はやお監督がやるより良かったかもとすら思ったよ。
ゲド戦記ファンとして。
ほんとすみません、超反省しました。
吾朗監督を最後まで信じればよかった…。
すごく素直かつ鬱屈した感じで、
映画化の話を聞いて、最初の印象でイメージした通りの
作品になっていました。

でも、見てて一番驚いたのは、
EDの作詞作曲が昭乃さんだったことだーーーー!!!!!
スタッフロールで新居昭乃って出てて、超びびった。
こんなところで見ようとは!

以下ネタバレ感想。

※一晩寝て翌日書いた感想も追加しました。
痛いファンなので、痛いコメントです。

続きを読む
posted by メロディ戦士 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

バタフライ・エフェクト

B000AM6R00バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
アシュトン・カッチャー エリック・ブレス J・マッキー・グラバー
ジェネオン エンタテインメント 2005-10-21

by G-Tools

 淀子さん熱心なおすすめにより、見てみた映画です。
こ、こえー!!って、ホラーじゃないよ?サイコSF?
 自分の過去に戻れて、歴史を変えていく
という設定聞くと、え?ふーん…(ちょっと都合よすぎじゃない?)って思ったんですが、
綿密なプロットと多彩なキャラ設定。キャラ自体は多くはないけど、
俳優さんの演じわけもすごいし、設定そのものもいい。
個人的に好きなのは黒デブの人。
 設定を思う存分楽しめて、余計なお説教はない
驚くほどみっしり詰まった面白映画でした。
やけに長い映画だなぁって思ったのに、正味114分かいな。
おいらは五時間くらい、ハラハラしながら見た気分になってました。
 この怖さってのもさ、こないだのSAW系ではなくって、
カイジが勝つまでパチンコやめないような怖さというか…
次こそ…負けるっ!みたいな。そんな怖さだよ〜。
 最後は、涙のハッピーエンドでもいいなと思った。
正規エンドで十分なんですけど、この主人公
典型的な“頭はいいけどバカ”タイプじゃないですか!w
人間臭さがたまんねぇ。
すごく良く出来た、激しくて楽しい映画でした!
淀子さんおすすめありがとう!!
posted by メロディ戦士 at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・映画・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。